理想は一日中垂れてくる形を整えよう!

寝ている間にバストの形を保つ女性も昼間はブラを着用していても、寝る時にはブラの圧迫感が嫌で着用しない人が多いのではないでしょうか?

しかし、それはバストの形を悪くしたり、垂れてしまう行為でもあります。
特にバストが大きい人は要注意です。

若いときには大きくてもバストが垂れるということは感じないと思いますが、年齢と重ねるごとに徐々に垂れてくるものです。
垂れてしまっては遅いので、早くから対策を講じておく必要があります。

理想は一日中、ブラを着用してバストを安定させておくことですが、どうしても寝る時にはブラの圧迫感から開放されたいという方にオススメなのが「ナイトブラ」です。

VIAGE (ビューティアップナイトブラ)ナイトブラは普通のブラと違い圧迫感がなく、バストが寝た時に横に広がるのを適度に防いでくれます。
授乳後にハリがなくなった胸や、外向きに垂れている方などにも適しています。
補正力があるので、バストラインをきれいなおわん型にメイクしていく事も可能になります。
筆者がおすすめするナイトブラはコレです。背中からの肉がちゃんと集まってきてボリュームが出るし、キツ過ぎないので寝ている間も気になりません。

人によって差はありますが、一般的に一日の1/3は睡眠時間とあてられます。
この長時間に締め付ける矯正下着を着用するのはオススメできません。
頭痛や肩こりを起こしやすいとい言われているからです。
就寝中は締め付けの少ないナイトブラがオススメです。